スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の読み物

いつも記事を読んで、以前読んだ記憶があることを思い出せないでいるので、
読んだ物を備忘録として書いていくことにします。
bookmarkすればいいんだけど、メモは取れないからね。


「フィッシング詐欺、「知ってる」だけでは防げない」
書籍の紹介。
DNSキャッシュポイズニング」が気になり、調べる。
「今更だけどDNSキャッシュポイズニングについて簡単に説明するよ!
- そして、DNSポイズニングがなかなか対応されない理由。」
イメージを捉えることができて、分かりやすかった。
ここで、DNSを調べるサイトを紹介されている
DNS-OARC
職場はGreatだった。へぇ、ちゃんとやっているんだねぇ。
でも、いまいちポート関連のDNS書き換えがピンと来ない。。。
なので、もっと調べてみる。
「インターネット10分講座:DNSキャッシュポイズニング」
図もあり分かりやすかった。
DNSに付加されるIDとUDPポート(アプリケーションポート)の
ランダム性により、"偽装権威サーバからの応答"から守ってる。
つまり、「DNSキャッシュポイズニング」を行いたい場合、
DNSに登録されてなさそうなurlをDNSに送った後に、
権威サーバからレスポンスが返ってくる前に、
{ DNSのID | UDPポート | 偽装したいDNS | 偽装したいDNSのIPアドレス }
みたいなイメージでDNSキャッシュサーバに送るのか。
これで、ポートの意味が解決したw
でも、これ10分の内容じゃないよ。興味深すぎ。

「ネットワークのパラダイムシフトが見えてきた」
ふーん、色々やってるのね。って感じ。
Qt Quickで地図系アプリケーションを作ってみよう
Qt QuickってUIに特化した言語なのかな?
地図系っていうから、GoogleMapを使わずに地図を作れるのかと思ったら、
GoogleMapを使ってるね。 ふーん、って感じ。
phpMyAdminクローラーの恐怖
へぇ、面白いw

終わり。


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss_9

名前 :ss_9
紹介 :
20代はエンジニア、30代はプロ、40代は管理、50代は人脈。

Twitterボタン

最新記事
カテゴリ
AD
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。