スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Windows]プロキシサーバでハマっていたDL環境

職場環境のProxyサーバで、DLできないなどで、いつもハマっていました。
(Windows Updateもできなかった。。。)

今回、Ruby on Rails のインストールを行ったところ、
Railsのインストールで、
 C:> gem install rails
を実行したところ、
 ERROR: http://gems.rubyforge.org/ does not appear to be a repository
が出てうまくいかない。。。
「また、プロキシか、、、」
と思って、ちょっと調べてみた。
すると、プロキシの環境変数を設定するということがあったらしぃ・・・(-_-;)

設定の仕方は、コマンドプロンプトを開いて
 SET HTTP_Proxy=http://[プロキシアドレス]:[ポート番号]/
"プロクシアドレス"と"ポート番号"は、インターネットオプションで確認できます。

わぁー、できた!!
Windows Updateもキタッ!
何年越しのUpdateだろう。。。
みんな知ってるのかな、、、知ってて教えてくれてなかったらショック(/_;)

おわり。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
後日談。。。
実は、そんなことをしなくても
[インターネットオプション][接続][LANの設定][詳細設定][例外]
の欄に、[プロキシアドレス]を入れれば大丈夫なようです。。。
私の周りは、みんなやっていました。
(みんな意味もわからず使っているのよ、
 いい勉強だよ、きっと。。。。(T_T))
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△





スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss_9

名前 :ss_9
紹介 :
20代はエンジニア、30代はプロ、40代は管理、50代は人脈。

Twitterボタン

最新記事
カテゴリ
AD
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。